育てます。いただきます。農と自然、暮らしを愛する人のためのホームぺージ 伊達とり倶楽部

伊達鶏とは?


下記のような独自の飼育方法、飼料、飼育日数で育てた赤毛鶏を伊達鶏と定義しています。


伊達とりの定義

■羽色 :赤褐色
■飼料 :穀類50%   以上
■飼料への抗生物質の添加 :飼料に抗生物質は無使用
■飼育密度 :平飼 50羽以下/坪
■飼育日数

 

製品名
飼育日数
伊達鶏33
60日以上
伊達鶏30
60日以上
伊達鶏20
40日以上
■年間生産量 :約60万羽
※鶏の体調管理のため、生産者さんの中には必要に応じて抗生物質を単体で使用しているところもあります。飼料の中には一切抗生物質を使用しておりません。

伊達とり交配図系はこちら

伊達とり契約農場所在地


※印の下の番号は生産者番号です


商品特徴


1.

鶏臭みが少ない

2.

シャキシャキした歯ごたえ


味の良い鶏種を海外から導入し、特別に配合された飼料を与え、じっくり育てることで、肉のコクとうま味を引き出しました。

歯ごたえ

ブロイラーは柔らかすぎて物足りない。でも、シャモやカシワは少し固すぎる…。そんな声にお応えするのが伊達鶏です。鶏種、飼育日数、飼料にこだわったことで、独特の「やわらかな歯ごたえ」が生まれました。

安 全

ヒナの段階でワクチンを接種した後、飼料に、抗生物質、抗菌剤等の薬品は使用しておりません。(但し、必要に応じて別途薬品を使用することがあります。その場合は、記録しておきます。)
また、鶏舎の衛生管理を徹底することで健康に育てる工夫をしました。

健 康

坪当たり羽数を通常の若鶏より少なくすることで、健康的に育てるよう工夫しています。


飼育特徴


1.

指定生産農家にて安全に飼育されます

2.

指定生産農家にて、指定された飼育方法にて飼育されます
①伊達鶏種である
②坪当たり飼育羽数
③伊達鶏専用飼料
④伊達鶏飼育管理

3.

指定生産農場にて、飼育状況が飼育管理報告書に残されます

4.

指定生産農場から、必要な時に必要な羽数が工場へ搬入されます


主原材料名


1.

とうもろこし

2.

マイロ

3.

菜種油かす

4.

大豆油かす

6.

動物性油脂


特 徴

とうもろこしは、ノーマルコーンであり、飼料用とうもろこし。

植物原料が約90%で構成されている。

 

飼料への抗生物質添加はない

①必要な時は抗生物質治療を飼料以外にて行う。

②抗生物質、合成抗菌剤の使用は定められた使用限度に応じて使用し、記録します。


科学的安全性


1.

飼料への抗生物質添加はない。

①必要な時は抗生物質治療を飼料以外にて行う。

2.

抗生物質、合成抗菌剤の使用は定められた使用限度に応じて使用し、記録します。

3.

ワクチネーションにより法定伝染病の必要な予防措置をとります。


微生物的安全性


1.

孵化後飼育鶏舎に搬入時、整腸剤を使用することにより鶏の健康に寄与します


食鳥検査


1.

生体検査にてロット毎、合格した鶏のみ処理します。

2.

中抜検査にて疾患のある鶏は排除され製品化されません。


トレーサビリティ


1.

商品の最小包装単位袋毎に生産農家番号を印字します。

2.

製品の飼育記録から製造記録まで生産農家番号にて追跡します。


種鶏飼育管理


1.

種鶏場にて飼育管理マニュアルに添って健康な伊達鶏の卵を生産します。

2.

健康な伊達鶏の卵の為に、種鶏飼育がなされます。

3.

各週令に添って抗体チェックをし免疫状況を把握し報告がなされている。

4.

産卵時においても月1回の抗体検査を実施し報告をもらう(種鶏・雛)。


Copyright 2003-2008 DateBussan co,Ltd. All rights reserved.